経済

女子高生の〝カメー!巻〟きょうから発売 沖縄ファミマ期間限定 「ゴーヤー苦手でも食べやすい」

「カメー!ウチナーの巻」をPRする(左から)宇良梨々花さん、木下夏葵さん、新城美友さん=9日、那覇市泉崎の琉球新報社

 沖縄ファミリーマート(那覇市)は15日から、宜野湾高校生のレシピをもとに開発した商品「カメー!ウチナーの巻」(税込み230円)を県内のファミリーマート全店で販売する。「カメー」は、地域食材を使ったレシピ開発を競う「第7回ご当地!絶品うまいもん甲子園」の沖縄地区大会で最優秀賞を獲得し、全国決勝大会で特別賞を受けた。

 レシピを考案したのは宜野湾高校3年の宇良梨々花さん、木下夏葵さん、新城美友さん。甘辛ソースを使用することでゴーヤー特有の苦みをなくし、豚肉と一緒にトルティーヤの生地で巻いた。ゴーヤーが苦手な人でも食べやすい商品になっている。

 宇良さんは「ゴーヤーが嫌いだったけど食べられた」と語り、木下さんは「3人で頑張ってレシピを考えた」と振り返る。新城さんは「ゴーヤーのおいしさに気づいてほしい」と願った。発売は28日までの期間限定となっている。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス