地域

「はえばる良品」どうぞ! 南風原町内5飲食店 きょうから特産食品スタンプラリー

スタンプラリーをPRするK'sキッチンの金城俊光さん(中央)、オリジナル風呂敷を手にする町商工会の大城雅史さん(左)と金城昌之さん=南風原町津嘉山のK’sキッチン

 【南風原】沖縄県南風原町の特産品を使った、持ち帰りできる総菜やスイーツを食べるスタンプラリー形式のイベント「ワンハンドデリカ&スイーツ」が、17日から31日まで町内の飲食店5店舗で開催される。主催は町商工会の町地域ブランド構築展開プロジェクト。参加する飲食店の代表らは「(南風原町の特産品を示す)『はえばる良品』に認定されている食材を、より多くの人に食べていただき、おいしさを知ってもらいたい」と呼び掛けている。

 参加する店舗はK'sキッチン(津嘉山)、ケーキの店DUO(津嘉山)、咲レストラン(照屋)、美ら卵養鶏場(兼城)、パティスリーAKAHIRO(津嘉山)の5店舗。スタンプ用紙は各店舗で受け取れる。町商工会ホームページでもダウンロードできる。

 町地域ブランド構築展開プロジェクトの一環で、外部講師の指導を受けながら各店舗が低価格で食べやすい商品の開発に取り組み、商品開発につながった。

 K'sキッチンの金城俊光さん(46)は「はえばる良品」のキビまる豚を使ったメンチカツでイベントに参加する。チーズ入りが1個300円、チーズなしが1個250円で「脂身に甘みがある豚の味を生かし、しっかり味を付けている」と笑顔でPRした。

 全店舗のスタンプを集めると、琉球絣(がすり)を織る際に用いる道具「杼(ひ)」がデザインされたオリジナル風呂敷がもらえる。

 問い合わせは町商工会(電話)098(889)6121(大城、金城)。