社会

ズボン?スカート?自由に選べる 西原高校が制服選択制導入 生徒からも好評

ズボンかスカートを自由に選べる制服選択制が導入された西原高校の制服=30日、西原高校

 沖縄県立西原高校はこのほど、性別に関係なく、ズボンかスカートを自由に選べる制服選択制を導入した。県内では本年度から浦添高校、那覇高校も制服選択制を導入しており、「好きな制服を着られる」環境がじわりと広がっている。

 西原高によると、今年に入って生徒から相談があり、制服の自由選択について検討していた。

 24日の全校集会で「これからはズボンかスカートのうち、希望するものを選択して良い」と説明。生徒の反応は好意的だったという。

 生徒が自分の性をカミングアウト(告白)しなくていいように、事前の相談は不要とした。「寒いからズボンがいい」など制服選択の理由は問わない。福地修教頭は「制服に関するストレスや違和感を解消してあげたかった」と強調した。

 浦添高は2018年4月から、那覇高が今月から制服選択制を導入している。