社会

沖縄はきょう旧正月 準備大忙し

旧正月用のもちや菓子などを買い求める市民ら=4日朝、糸満市糸満の中央公設市場

 【糸満】5日は旧暦の1月1日。トゥシヌユールー(大みそか)を迎えた4日、「海人(うみんちゅう)のまち」として知られる沖縄県糸満市の市中央公設市場は、肉や紅白かまぼこ、鏡餅など旧正月用の食材や花などを買い求める客らが早朝から訪れた。

 公設市場は老朽化で建て替えが決まっている。市によると「工事の進み具合によっては旧市場での旧正月は最後になるかもしれない」という。

 旧正に備え、3日にも三枚肉を買ったという上原洋子さん(81)=糸満市=は「旧正は3日前から準備する大行事だ」と話していた。