スポーツ

比嘉、2位に5打差で首位キープ 11番ホール終え 女子ゴルフのダイキンオーキッドレディストーナメント

第2ラウンドの14番でラインを読む比嘉真美子=8日、琉球GC

 ゴルフの国内女子ツアー開幕を飾る「第32回ダイキンオーキッドレディストーナメント」は10日、南城市の琉球GC(6514ヤード、パー72)で最終日の第4ラウンドが始まり、2位に7打差の単独首位で発進した本部町出身の比嘉真美子は11番ホールを終え、一つ落とし通算8アンダー、2位の松田鈴英に5打差を付け、トップをキープしている。

 新垣比菜が14番を終え、通算イーブンパーで8位に浮上、宮里美香も同じく14番を終え、通算2オーバーの11位、上原彩子は17番を終え、通算3オーバーの16位、インスタートの大城さつきは3番を終え、通算10オーバーの47位となっている。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス