社会

沖縄県内の風疹患者10人に 20代男性が感染

 沖縄県地域保健課は13日、新たに宜野湾市の20代男性への風疹の感染が確認されたと発表した。ことしの患者数は10人となった。

 男性の予防接種歴は不明。潜伏期間中に県外へ行っており、県外で感染したと推定される。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス