スポーツ

キングス逆転勝ち 難敵滋賀を78ー73で下す 今季成績31勝18敗に

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは24日、滋賀県のウカルちゃんアリーナで滋賀レイクスターズと今季第49戦を行い、78-73で逆転勝ちした。

 今季の成績は31勝18敗となった。今季、滋賀に3連敗していたキングスは直接対決の最終戦でようやく白星をつかみ取った。

 試合は圧倒的なシュート成功率の高さで攻め続ける滋賀に前半は15点差をつけられた。しかし、後半はエナジーを上げた守備で追い上げると、相手外国人選手をファウルトラブルに追い込んだ。

 第4Qはキングスが主導権を握り、試合をひっくり返した。

 次戦は27日午後8時5分、沖縄市体育館で西地区で首位争いをする京都ハンナリーズと対戦する。【琉球新報電子版】