経済

下地島空港 プライベート機受け入れを推進 富川副知事

 【宮古島】30日に「みやこ下地島空港ターミナル」で行われたジェットスター・ジャパンの宮古下地島就航式に参加した富川盛武副知事は、県が進める離島振興政策について「プライベートジェットの受け入れ事業を早急に推進していきたい」と語った。

 海外富裕層のプライベートジェット受け入れで「非常に単価が高いお客さんをターゲットにできる」とし、本島に駐機場が不足している状況を踏まえて、下地島空港も含めた各ターミナルでの調整を検討しつつ「県としても早急に対応に取り組まなければならない」と話した。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス