スポーツ

キングス、チャンピオンシップ進出 京都を82-76で下す 成績は35勝19敗

キングス-京都 第4Q ディフェンスを突破し、シュートを決めるキングスの並里成=6日、沖縄市体育館(田中芳撮影)

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区1位)は6日、沖縄市体育館で京都ハンナリーズ(同2位)と今季54戦を行い、82-76で勝利し、チャンピオンシップへの進出を決めた。成績は35勝19敗。

 西地区優勝を狙うキングスと京都は互いに気迫みなぎる守備でぶつかり合う。その中でキングスは強みの3点弾とリバウンドで先行すると、要所でミスをしながらも前半は42-38でリードした。接戦が続き、第4クオーター(Q)には一時、逆転を許したが、並里の積極的な攻撃がミドルのタフシュートやフリースローにつながり、勝利を引き寄せた。

 次戦は7日午後1時5分、沖縄市体育館で京都と対戦する。【琉球新報電子版】









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • ご案内