芸能・文化

平均年齢11歳!大人相手に全国支部将棋西地区で3位の快挙!豊田宜野湾塾

第48回全国支部将棋対抗戦西地区大会で3位に入賞した(左から)清水知己さん、辺土名朝陽さん、兼城昌瑛さん=21日、兵庫県のマーカススクエア神戸

 【兵庫】将棋の第48回全国支部将棋対抗戦西地区大会(主催・日本将棋連盟)が兵庫県で開催され、沖縄県代表で出場した豊田塾宜野湾将棋道場支部が県勢歴代最高の3位に入賞した。

 同支部から出場したのは、兼城昌瑛さん(与儀小5年)、辺土名朝陽さん(城北小6年)、清水知己さん(沖縄カトリック中1年)の3人。平均年齢11歳の若いチームが他支部の大人たちを相手に快挙を成し遂げた。

 豊田塾宜野湾将棋道場代表の照屋彰さんは「チームワークが最高だった。各地域の代表クラスを相手に勇気をもって力を出し切った結果。今は労をねぎらいたい。奨励会を目指すにあたりいい経験になったと思う」と話した。優勝は兵庫県代表の伊丹支部。

第48回全国支部将棋対抗戦西地区大会で3位に入賞した(左から)清水知己さん、辺土名朝陽さん、兼城昌瑛さん=21日、兵庫県のマーカススクエア神戸









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス