社会

平和と幸せ 祈り込め 糸満 こいのぼりまつり開幕

たくさんのこいのぼりに囲まれて楽しそうな子どもたち=28日、糸満市摩文仁の平和祈念公園(ジャン松元撮影)

 【糸満】県内一の長さとされる全長約35メートルの巨大こいのぼりなどを掲揚し、平和を祈る「第15回平和祈念こいのぼりまつり」(県平和祈念財団主催)が28日、糸満市摩文仁の平和祈念公園で始まった。約35メートルの巨大こいのぼりのほか、園内には県内の保育園児らが作った手づくりこいのぼり約3300匹やミニこいのぼりなども飾られている。

 平和祈念公園のほか、糸満市米須や真栄里、八重瀬町具志頭、宜野湾市嘉数にある各都道府県の慰霊塔にも、合わせて約2万3千匹を超えるこいのぼりが掲げられている。5月5日まで(巨大こいのぼりは5月3日~5日、午前9時から午後4時まで掲揚)。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス