地域

市役所にコミュニティーFMのスタジオ! 沖縄・豊見城市 庁舎内には県内初

「Viva!とよみパラダイス」でパーソナリティーを務めるFMとよみの平田千春さん=7日午前、豊見城市役所内に開設したFMとよみのサテライトスタジオ

 【豊見城】豊見城市役所に7日、市のコミュニティー放送局「FMとよみ」(安慶名雅明社長、83・2メガヘルツ)のサテライトスタジオがオープンした。県内にあるコミュニティーラジオのうち、市町村庁舎内のスタジオ開設は初めて。

 庁舎の正面玄関に当たる1階東入り口そばにスタジオを構え、この日午前8時から情報番組「Viva!とよみパラダイス」の生放送がスタートした。

 パーソナリティーの平田千春さんは「少し緊張している」と話しながらマイクに向かい、リスナーからのコメントなどを読み上げた。

 同局は開局当初から地域情報と防災情報の発信を放送の柱としてきた。市の防災拠点となる豊見城市役所内にスタジオを構えることで、災害時により迅速な情報提供につなげる狙いだ。

 6月からは、新たに3番組の放送も始まる。平田さんは「今後は市の職員や市民の方々をゲストに招いて市民に身近な放送を続けていきたい」と意気込みを語った。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス