経済

トヨタのスポーツカー「スープラ」復活! 加速、安定感が増加した新型を8月末から沖縄でも試乗できる

スープラの取り扱い開始を発表した沖縄トヨペットの西平守隆氏(左から2人目)、伊波直樹取締役(同3人目)ら=17日、那覇市の琉球新報社

 沖縄県内のトヨタグループ4社は17日から、スポーツ車の新型「スープラ」の取り扱いを始めた。旧型が2002年に生産終了してから17年ぶりの復活となる。2人乗りで、加速度や安定感が増した。色は全8色。

 8月末から、沖縄トヨペット、トヨタカローラ沖縄、沖縄トヨタ自動車、ネッツトヨタ沖縄に1台ずつ試乗車を置く予定。10月開催予定のオールトヨタ秋のフルラインアップフェスティバルでも試乗できる。

 沖縄トヨペットの西平守隆氏は「車好きにとって良い車が出た。試乗して体感してほしい。車ファンも増えてほしい」と話した。

 問い合わせは沖縄トヨペット(電話)098(879)1190。