経済

ヒルトン沖縄で日本人女性初の総支配人 小川和子氏が就任 ヒルトンの県内2ホテル

小川和子氏

 ヒルトン沖縄北谷リゾートとダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートは30日、両ホテルの総支配人に小川和子氏が就任することを発表した。ヒルトンで日本人女性が総支配人に就任するのは初めて。就任は31日付。

 小川氏は、1989年にヒルトン名古屋でアルバイトとして働き始めた。その後ツアーコーディネーターやレベニューマネジャーなどを経て12年にヒルトン東京の副総支配人に就任。15年からコンラッド東京で副総支配人。

 小川氏は「アルバイトからキャリアが始まったが、誰でもステップアップできる体制が整っているため恩恵を受けることができた。環境保全活動を通して、企業責任も果たす」とコメントした。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス