社会

騒音防止協定時間外の午後10時に騒音 FA18飛来で96デシベル 沖縄・北谷で

米軍嘉手納基地に飛来したFA18Fスーパーホーネット=6日、同基地(読者提供)

 【中部】米軍嘉手納基地に6日、米軍岩国基地(山口県岩国市)常駐で米海軍のFA18Fスーパーホーネット1機が飛来した。航空機騒音規制措置(騒音防止協定)時間外の午後10時15分に嘉手納基地を離陸。北谷町の宮城局では同時間帯で最高値となる96・6デシベルを観測し、地域住民からは夜間騒音に対する苦情が寄せられた。

 FA18は午後6時35分ごろ、嘉手納基地に飛来した。燃料補給や整備点検を終えた後、夜間に離陸。嘉手納町の兼久局で86・2デシベル、嘉手納局で84・7デシベル、沖縄市のコザ局で71・9デシベルをそれぞれ観測した。北谷町では、午後10時半ごろにも上勢局で91・9デシベル、宮城局で82・8デシベル、砂辺局で85・7デシベルの騒音が確認された。