経済

鮮やかなピンク色!県産イチゴと泡盛のクラフトジンが登場 瑞穂酒造が発売

 瑞穂酒造(那覇市)は8日から、泡盛をベースにイチゴで香り付けをしたクラフトジン「ORI-GiN(オリジン)1848 ストロベリー」を発売している。鮮やかなピンク色の見た目とイチゴのほのかな味わいが楽しめる。初回は300本の限定生産で、那覇市首里の同社とインターネットで販売する。

 南城市と糸満市に農場がある「美らイチゴ」の摘みたてのイチゴを使用し、イチゴの甘い香りやジンのトロピカルな風味が特徴的となっている。瑞穂酒造の仲里彬製造部主任=写真中央=は「香料を使わず新鮮なイチゴで香りを表現した。自然な味わいになっている」とPRした。価格は500ミリリットルで税別3700円。