社会

那覇市でインフルエンザ注意報 10代以下の患者多く

 那覇市保健所は19日、インフルエンザの注意報を出した。市内12定点医療機関の1カ所当たりのインフルエンザ患者数が、16日までの1週間で10・59人に上り、発令基準の10人を超えた。10代以下の患者が多く、注意を呼び掛けている。