人事・訃報

久茂地都市開発の社長に我那覇学氏

我那覇 学氏

 那覇市のパレットくもじビルを管理・運営する久茂地都市開発は20日、株主総会と取締役会を開き、社長の長嶺良三氏(62)が退任し、後任の社長に前リウボウインダストリー専務の我那覇学氏(54)が就任する役員人事を決定した。非常勤監査役に沖縄海邦銀行常務の兼城賢雄氏(58)が就いた。

 2019年3月期決算は、売上高にあたる営業収益が前期比0・8%増の8億9360万円だった。リウボウの積極的な売り場増床や、入居事業者の賃貸区画増床などで家賃収入が前年を上回った。経常利益は同1・5%減の5924万円、純利益は同2・7%減の4102万円だった。