スポーツ

FC琉球、ホーム無敗途切れる 甲府に2-5

 サッカー明治安田J2の第19節、FC琉球は22日、沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムでヴァンフォーレ甲府と対戦し、2―5で逆転負けを喫した。更新を続けていたJリーグのホーム無敗記録は30試合連続で途切れた。通算成績は6勝7分け6敗で勝ち点は25のまま。
 次節は29日午後6時から、トランスコスモススタジアム長崎でV・ファーレン長崎と対戦する。【琉球新報電子版】