スポーツ

石垣島でナナハンタマン

6月27日 石垣島北部で75センチ・4.26キロのタマンを釣った小島大護さん(御用屋)

 沖縄で人気の釣り対象魚のタマンだが、75センチ以上のタマンをナナハンオーバーのタマンと呼んでタマン釣り師の目標となっている。石垣島で、タマンやロウニンアジ等の大物を狙って釣りを楽しんでいる。

 OWNER フィールドスタッフの小島大護さんは、最近はガーラダービーの優勝を狙ってガーラを狙っているが、なかなか釣れない。

 たまには気分転換にタマンでも狙ってみようと6月27日の18時に石垣島北部のマル秘ポイントで竿(さお)を出した。

 ちょうど最干潮から上げ潮に変わって3時間程経った22時、アタリを知らせる鈴を鳴らすこと無く、いきなり竿が海に向かって突き刺さった。急いで竿を取り、リールをゴリ巻きで魚を寄せる小島さん。

 これまで76センチのタマンをはじめ、ロウニンアジやアカナー等の大物を釣り上げた経験のある小島さんの前に、あっさりと寄り、ライトに浮かんだ魚はナナハン超えの特大タマン。

 現場で計ると76・5センチと自己更新記録のタマンではないか。これ一匹で満足して納竿して、翌日に釣具店で検量してもらうと75センチ・4・26キロと自己記録より縮んでしまっていた。

 魚は死んでから縮む事は釣り人あるあるなので、仕方ないですねと笑う彼は、ひそかに県記録の大物を狙う大物釣り師。

 (おきなわ釣り王国社・仲栄真修)


6月30日 港川沖でアカマチ仕掛けで26キロのカンパチを釣った翁長良治さん

6月30日 赤野海岸で123センチ・22.14キロのロウニンアジを釣った金城良太さん


6月27日 那覇一文字で41センチ・1.2キロを筆頭に5匹のアーガイを釣った平良亮さん

6月30日 糸満海岸で65センチ・3.45キロと62センチ・3.05キロのタマンを釣った宮良佳樹さん


6月30日 伊計島で65センチ・2.97キロのタマンを釣った當眞義将さん

6月30日 マリンタウンで68センチ・6.1キロと65センチ・5.9キロのマクブを釣った新垣悟さん


6月27日 中城湾で60センチ・2キロのアカジンをルアーで釣った東城崇志さん

6月14日 石垣島一文字でトカジャーを数釣りした喜久川拓実さん(チームSea4)


6月9日 石垣島北部で104センチ・17.7キロのロウニンアジを釣った國吉義彦さん

6月15日 金武海岸で52センチ・1.9キロのタマンを釣った古堅宗大さん(右)


関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス