人事・訃報

嘉手納基地司令官にキャリー准将就任

ジョエル・キャリー氏

 米空軍嘉手納基地の第18航空団の司令官交代式が同基地で開かれ、新しくジョエル・キャリー准将が司令官に就任した。キャリー准将は「日本との協力関係はこれまでにないほど重要だ。自由で開けた太平洋を守るための礎となっている。共に仕事ができることを誇りに思う」とあいさつした。今回で3度目の嘉手納基地での勤務となる。

 交代式には謝花喜一郎副知事や田中利則沖縄防衛局長、川村裕外務省沖縄担当大使や自衛隊関係者らも出席した。