くらし

浦添メイクマンに移動遊園地オープン 子どもたちの笑顔はじける

前後左右にくるくる回るバンパーカーをぶつけて遊ぶ子どもたち=20日、浦添市城間のメイクマン浦添本店3階駐車場特設会場

 夏休み初日の20日、県内は雨が降るなどあいにくの天気となったが、屋内施設などでは子どもたちの笑顔がはじけた。浦添市のメイクマン浦添本店では同日、琉球新報社主催の移動遊園地「キッズビレッジカーニバル」が始まった。8月25日まで。UFOのような車体をぶつけ合って楽しめる「バンパーカー」などがあり、会場に子どもたちの笑い声が響いた。

 アトラクションには、ふわふわ遊具や大きなボールプール、電動カー、無料の幼児コーナーもある。家族で西原町から訪れた棚原咲さん(6)は電動カーやバンパーカーで遊び「難しかったけど、楽しかった」とはにかんだ。弟の倫ちゃん(4)は「ぶつかって、ぶつかって、ぶつかった」と満足げに笑った。

 開園時間は午前10時~午後6時。遊具を利用する際は「プレイ券」(1枚100円)が必要。平日は千円で1時間遊び放題。問い合わせは琉球新報社営業局(電話)098(865)5200(平日午前10時~午後5時)。



関連するニュース