社会

瀬長さんの映画、沖縄先行試写 「カメジロー」続編

「まだまだ紹介したい亀次郎の話がある」と話す不屈館の館長で瀬長亀次郎の次女・内村千尋さん(左)と佐古忠彦監督=8日、那覇市の桜坂劇場

 17日から那覇市の桜坂劇場で公開される映画「米軍が最も恐れた男 カメジロー」(佐古忠彦監督)の関係者試写会が8日、同劇場で開かれた。舞台あいさつでは佐古監督と不屈館館長で瀬長亀次郎の次女・内村千尋さんが登壇し、来場を呼び掛けた。

 不屈の政治家・瀬長亀次郎のドキュメンタリー「米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー」(2017年、佐古監督)の続編となる。230冊を超える瀬長の日記を読み返し、家族との関わりや瀬長の“不屈”の精神の根底にあるものを映し出した。映画は24日から全国でも上映される。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス