くらし

国籍、年齢の壁の壁越え恋愛を 20~100歳の婚活パーティー開催へ アルゼンチン出身の新垣ロベルトさん、参加者を募集

国際婚活パーティーへの参加を呼び掛ける新垣ロベルトさん=11日、宜野湾市我如古のNoNiNaCafe

 【宜野湾】「恋愛に国籍や年齢は関係ない」。アルゼンチン出身の新垣ロベルトさん(56)=宜野湾市=が「国際婚活パーティー」を9月15日、沖縄県宜野湾市のNoNiNa Cafe(ノニナ・カフェ)で催す。20~100歳までの人は誰でも参加でき、国籍は問わない。新垣さん自身も婚活中だ。開催をきっかけに「日本にある結婚に対する国籍や言葉、文化の壁を越えたい」と考えている。

 再婚して家庭を築くことを夢見る新垣さんは、沖縄で婚活パーティーに数回参加した。申し込みの際、主催者から「日本人だけ」「年齢がオーバーしている」と断られたこともある。理由を尋ねると「言葉が通じない」「文化が違う」と返ってきた。「外国人だって恋愛して、結婚する自由がある」。年齢や国籍を気にしない婚活パーティーの開催を決めた。パーティーはノンアルコールで行われ、参加者に会話を楽しんでもらうつもりだ。当日の司会も務める新垣さんは「一組でも多くのカップルができてほしい」と願っている。

 料金はドリンクと食事付きで男性4千円、女性3千円(当日は500円増し)で、チケットを販売している。会場の住所は宜野湾市我如古4の7の2。問い合わせは奥平さん(電話)090(9149)5228。okinawaflamenco@gmail.comでも受け付ける。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス