教育

宜名眞幸太さん、小学生珠算日本一に 「今後も優勝へ頑張る」

小学生そろばん日本一に輝いた宜名眞幸大さん=18日、うるま市赤道のぐしかわ珠算教室

 【うるま】「そろばんの日」の8日、全日本珠算選手権大会(主催・全国珠算教育連盟)が京都市の国立京都国際会館であり、沖縄県うるま市赤道のぐしかわ珠算教室に通う宜名眞幸大さん(11)=赤道小5年=が小学生日本一に輝いた。初出場での快挙に「優勝できるとは思わなかった。うれしい」と喜びを口にした。

 63回目を迎えた同大会には、小学生161人を含む計681人が参加した。大人から子どもまで全員が同じ問題を解く個人総合競技に出場した宜名眞さんは1500点中1465点を取り、小学生の日本一となった。中高生や一般も合わせた順位は34位だった。

 「今後出場する大会は全て優勝できるよう、これからも練習を頑張る」と抱負を語った。