地域

チョンダラーって知ってる? 結成74年で全島エイサー初出場! 独特な振り付けで人気のうるま市・江洲青年会

ミカルな動きで会場を盛り上げるうるま市江洲青年会のチョンダラー

 歌三線だけで舞うチョンダラー踊りに、一から考案したオリジナル振り付けの群舞―。地元うるま市で抜群の人気を誇る江洲青年会が、結成74年で初出場を果たした。緩急を織り交ぜた演舞で観客の心をつかんだ。親川寛達会長(24)は「最高の雰囲気の中で踊れて楽しかった」と額に汗を浮かべながら笑顔を見せた。

 全島エイサー仕様に構成した演目は「男の力強さ」を全体のテーマに掲げた。オリジナル振り付けの「ウシウシ節」はメンバー全員で音楽を聞きながら自由に動き、振りを考えたという。県内でも数少ない女性地謡の島根紫月さん(20)が加わり、華やかな歌声で舞を一層引き立てた。

 中盤では、6人のチョンダラーが歌三線の音色のみでコミカルに舞い、観客の視線を一手に集めた。隊列の先頭に立ち、旗を振った長濱良人さん(23)は「特別な瞬間を味わえた。最高だった」と憧れの舞台を満喫した様子だった。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス