社会

ファッションチェックも楽しいよ♪ ピンクドット沖縄の会場で見かけたファッショナブルな人たち

 約3000人が訪れた「ピンクドット沖縄2019」。会場はピンク色のものを身につけた人たちであふれた。みんなどんなファッションで来ていたの?こだわりは? (玉城江梨子、田吹遥子)

 

着物で



「ピンクドットだからピンク色というのが頭にあった」という下向依梨さん(29)=左=は1点豪華主義でピンク色のワンピース。別のイベント用に着物姿で参加した新里葵さん(31)もデザインの端々にピンク色が。2人の共通の友人がLGBTの当事者で「沖縄でアツいイベントがある」との誘いを受けて参加した。

 

 

家族で



島尻貴史さん(41)は家族4人で来場。娘の紗史(さあや)さん(8)のファッションポイントはターバン。「弟もおそろい」と声を弾ませた。晃史朗ちゃん(3)が着たのはお気に入りのピンクのTシャツ。貴史さんは「留学していた時にLGBTの人たちを近くで見てきた。子どもたちにはいろんな人がいることを伝えたい」

 

セーラー服も



セーラー服姿がひときわ目立っていた(左から)Sさんとががさん。「ピンクでお揃いにしたくてこの衣装を選びました!」

 

ドラァグクイーンも



ファッションテーマは「レインボー的ピンク!」(レスペランザさん、左)、「ボタニカル!」(リンダさん、中央)、「ハッピープライド!ハッピーフライト!」(ドリアン・ロロブリジーダさん、右)

 

子どももピンク



デニムのおそろいコーデの親川和音(かずね)さん(29)、比嘉利加さん(28)。親川さんの娘の花音ちゃん(4)のピンクが3人のポイントに。「娘はピンクドットをピンクランドと勘違い。服は自分で全部選びました」



稲福奈津子さん(左)、有くん親子。ピンクドットは毎年気になっていたけどなかなか参加できず。今回初参加。「家にあるピンクを探して着ました。ピンクのメッシュは偶然」

 

レインボーサンダル、アップルウオッチも



八木亨さん(40)=左=とオリビエ・ファーブルさん(52)。2人とも東京から参加。ファッションポイントはシャツはピンクでまとめ、サンダルの鼻緒やスニーカー、リストバンド、アップルウォッチなど端々にレインボーカラーをあしらったこと。アップルウォッチは海外のアップルストアで買ったそう。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス