社会

5日夕、先島に最接近 沖縄本島は6日未明にも 台風13号 宮古は4日夜、強風域に

 台風13号は4日午前9時現在、石垣島の南約210キロにあり、時速10キロで北東へ進んでいる。今後発達しながら北上し、暴風域を伴って5日夕に先島諸島にかなり接近するとみられる。沖縄本島地方でも6日未明から明け方にかけて最接近する見込み。宮古島地方では5日から6日にかけて長時間暴風となる見通しで、うねりを伴う高波と暴風に厳重な警戒が必要だ。3日午後9時までには石垣島が強風域に入った。宮古島は4日夜以降に強風域に入る見込み。
  
 4日午前9時現在、台風の中心気圧は975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートル。中心から70キロ以内は風速25メートル以上の暴風域、中心の南東側280キロ以内と北西側190キロ以内は風速15メートル以上の強風域となっている。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス