社会

北部訓練場返還地で米軍ヘリ離着陸 国頭村安田、研究者が目撃

国頭村安田の米軍北部訓練場の返還跡地に着陸した米軍のヘリ=4日午後(宮城秋乃さん提供)

 【国頭】4日午後3時ごろ、国頭村安田の北部訓練場返還地で、米海兵隊UH1Yヘリの離着陸が目撃された。発着地は2016年12月に返還された「LZ―FBJヘリパッド」と呼ばれる一帯で、やんばる国立公園にも含まれている。

 目撃したチョウ類研究者の宮城秋乃さんによると、ヘリは4日午後2時半ごろ、返還地付近に飛来し、午後3時ごろに着陸した。陸上にとどまったのは数十秒間で、その後離陸したという。

 搭乗していた米兵が側面ドアから降りるようなそぶりも見せたが、結局は降りずに、ヘリは離陸した。宮城さんは「(返還地で)緊急着陸などはあると思っていたが、今回は訓練で着陸したのではないか。やりたい放題だ」と憤った。