社会

神宮球場でつば九郎がPRしたのは?沖縄のこんな魅力

 【東京】沖縄ツーリスト(OTS、東良和会長)の名前を冠したプロ野球セ・リーグ公式戦のヤクルト―巨人戦「沖縄ツーリストナイター」が22日、東京都の明治神宮球場で開かれた。試合開始前には、東会長とヤクルトのマスコットキャラクターつば九郎がトークで沖縄をPRした=写真。

 OTSの冠試合は4年連続。今年は「沖縄を2020年度にアジアでナンバーワンの食物アレルギー対応の観光地に」をテーマにアピールした。東会長は「沖縄旅行ならアレルギーっ子でも安心。バリアフリー観光の一つとして、皆でユニバーサル社会を築く一歩になればいい」と話した。

 始球式は、OTSのアレルギーツアーのイメージキャラクターを務めるアレルギーナビゲーターの細川真奈さんが務めた。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス