教育

差別発言にのせられない モバイルプリンスの知っとくto得トーク[127]


モバイルプリンス

 

日本政府と韓国政府の仲が悪くなっている。

第2次世界大戦中に日本企業から奴隷のように扱われたとして、元労働者やその家族の方が日本企業を訴えた「徴用工訴訟問題」をきっかけに、日本側も韓国へのコンピューター部品の輸出の手続きを簡素化していたものを取りやめた。

これにまた韓国政府も反発し…。お互いの国の政治家がけんかをしている状態だ。

 


少し難しいですが、ニュースでもよく取り上げられていますね。
 


モバイルプリンス

 

こうした状態なので、インターネット上でも、お互いの国を悪く言う書き込みが増えている。

気を付けなければいけないのは、隣の国の政治を批判するのは自由だが、「○○人は頭がおかしい」などと、人種をひとくくりにして侮辱すると、人種差別になる。

これは表現の自由に含まれない。

 


モバイルプリンス

 

18日、DeNAは従業員がSNS上で差別的な表現を行ったとしてホームページに謝罪文を掲載した。

この従業員はツイッター上で「○○人はゴミのような人種です」と繰り返し書き込んでいた。どストレートな人種差別だ。

 


ひどいですね。
 


モバイルプリンス

 

過去にもこうした差別的な発言がきっかけで、会社が謝罪して特定された本人が仕事を失うことは何度もあった。

SNSでは自分と考えが近い人と交流することが多いため、差別意識を持った人たちで交流すると、どんどんエスカレートし、最後は感覚がまひして人種差別発言を繰り返してしまう。

こうした現象を「エコーチャンバー」というんだよ。

 


以前にも紹介してもらいましたね。
 


モバイルプリンス

 

日本と韓国は隣の国同士なので、日本に住んでいる韓国人、韓国に住んでいる日本人はたくさんいる。

こうした人たちは、ネットの書き込みとはいえ、人種差別の投稿を目にすると、傷つくし、胸が苦しくなるだろうし、命の危険を感じるかもしれない。

 


イラスト・小谷茶(コタニティー)

モバイルプリンス

 

最初はちょっとした言葉でのからかい程度だった差別も、エスカレートすると殺人に発展する。

これは古今東西さまざまな地域で行われ、戦争のきっかけにもなっている。

政府同士がけんかのようにいろいろとやり合っていても、私たち一人一人は冷静に人種差別しないよう、丁寧な言葉遣いと対応で接したい。

 




【プロフィル】

 モバイルプリンス / 島袋コウ 沖縄を中心に、ライター・講師・ラジオパーソナリティーとして活動中。特定メーカーにとらわれることなく、スマートフォンやデジタルガジェットを愛用する。親しみやすいキャラクターと分かりやすい説明で、幅広い世代へと情報を伝える。

http://smartphoneokoku.net/