経済

泡盛14酒造場受賞 県、国が表彰式

2013年度泡盛鑑評会で県知事賞と沖縄国税事務所長賞に選ばれた各酒造場の代表者ら=1日、那覇市内

 県と沖縄国税事務所(伊藤雅規所長)は「泡盛の日」の1日、那覇市のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューで2013年度の泡盛鑑評会表彰式を開いた。
 表彰式では県内の37酒造場の古酒66点から、良質な古酒を製造した14酒造場に沖縄国税事務所長賞、さらにその中から県知事賞に6酒造場を選出し、代表者と製造責任者に賞状を贈った。

 表彰式で伊藤所長は「新しい古酒表示規定に基づく、今後の泡盛製造業の取り組みに期待し、発展のために支援していく」とあいさつした。
 受賞者を代表して上原酒造の上原長榮社長は「賞を頂いて極めて引き締まる思い。今後はさらなるニーズを的確に捉え、業界一丸となって泡盛の良さを伝えていく」と喜びを表した。
 泡盛鑑評会の受賞銘柄と酒造場は次の通り。
 ▽県知事賞 神泉(上原酒造)、玉友甕仕込5年古酒(石川酒造場)、瑞泉古酒(瑞泉酒造)、古酒龍(金武酒造)、國華(津嘉山酒造所)、珊瑚礁(山川酒造)
 ▽沖縄国税事務所長賞 古酒忠孝(忠孝酒造)、菊之露古酒五年(菊之露酒造)、久遠(多良川)、■(渡久山酒造)、ロイヤル瑞穂(瑞穂酒造)、五年古酒常盤(伊是名酒造所)、芭蕉布(伊平屋酒造所)、松藤五年古酒(崎山酒造廠)

※注:■は「壇」の土ヘンを取り、右に「鳥」



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス