政治

「集落通行は阻止」 東村長、高江着陸帯の工事車

 【東】東村の伊集盛久村長は16日、村議会本会議で、米軍北部訓練場の一部返還に伴う同村高江周辺へのヘリコプター着陸帯の移設工事について、年度内に着手予定のG地区での工事用トラックの通行に関し「集落内を通らないよう沖縄防衛局に強く求めている。通ることがあれば体を張って阻止する」と述べた。

 着陸帯移設工事については容認する立場を重ねて示した。訓練場周辺のやんばるの森の世界自然遺産登録を目指す動きと連動し、全面返還を求めるべきではないかとの質問に対しては「まず過半を返還させ、残りは段階的にというのがいい」と答弁した。
英文へ→Higashi Mayor to block US helipad construction vehicles from passing through village









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス