政治

安倍首相、米議会演説4月29日 上下両院合同会議で

 【ワシントン共同】ベイナー米下院議長は26日、安倍晋三首相が4月29日に日本の首相として初めて上下両院合同会議で演説すると発表、「歴史的なイベントを主催することを誇りに思う」と表明した。ベイナー氏が26日に正式に招待した。
 ベイナー氏は声明で、日本は最も関係の近い同盟国の一つだとし、首相の訪米を歓迎。演説は「日米が経済、安全保障上の優先課題においてどう協力を拡大していくのか」について米国民が日本の考えを聞くことができる機会になるとした。
 日本の首相による米議会演説は池田勇人首相以来54年ぶりで、上下両院合同会議での演説は安倍首相が初めてとなる。
(共同通信)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス