政治

コンドイビーチホテル計画の開発不許可を要請 竹富公民館が県に

上勢頭篤館長(手前右)から要請書を受け取る県土木建築部の宮城理統括監(同左)=23日午後、県庁

 竹富島でRJエステート(那覇市)が開業を計画している宿泊施設「コンドイビーチホテル(仮称)」について、地縁団体法人の竹富公民館(上勢頭篤館長)は23日午後、県土木建築部に宮城理建築都市統括監を訪ね、事業計画の開発許可を認めないよう求める要請書を手渡した。併せて要請書の趣旨に賛同する1万1337筆の署名も提出した。

  宮城統括監は「住民の反対を理由に不許可とすることはできないが、地域の方々の理解を得るよう助言していきたい」と答えた。同公民館は「島民の同意を得ぬまま独自に計画を進めようとしている」として計画に反対している。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス