スポーツ

我那覇ベンチプレス3位 パワーリフティング世界大会

 パワーリフティングの世界大会が5日から14日、フィンランド・サロで行われ、日本代表としてマスターズ1(40代)66級に出場した我那覇庸介(奥武山TC)がベンチプレスで130キロをあげ、3位に入賞した。3種目総合では6位だった。

 同大会には世界から千人の選手が出場。我那覇は昨年9月の国内選考会で優勝し、派遣された。来年はアメリカで開催予定で、我那覇は「また日本選考で勝ち残り、さらに上を目指したい」と抱負を述べた。
 週4回練習をしている我那覇は「努力の結果が数字に表れるのが楽しみ」と語った。報告のため我那覇とともに16日、琉球新報社を訪れた県パワーリフティング協会事務局長の藤田万は「生涯スポーツでもある。体幹とともに精神面も強くなる」と魅力を語った。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス