スポーツ

車いすバスケ、沖縄初戦勝利 豊見城で九州大会

積極的なプレーでチームを引っ張る沖縄フェニックスの仲里進(左)=27日、豊見城市民体育館

 【豊見城】第27回九州車いすツインバスケットボール選手権大会(主催・九州車椅子バスケットボール連盟、同ツインバスケットボール委員会)が27日、豊見城市民体育館で開幕した。

全8チームが1回戦を行い、沖縄フェニックスは69―47で博多パトラッシュに勝利した。28日は準決勝、決勝を行う。
 選手らは車いすを体の一部のように器用に動かし、コートを駆け回り、得点が決まるごとに会場から大きな声援が送られた。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス