政治

公聴会、警察官ともみ合い 会場前で市民ら気勢

安保関連法案に反対する人たちで騒然とする、地方公聴会の会場周辺=16日午後、横浜市港北区

 参院平和安全法制特別委員会の地方公聴会が開かれた横浜市のホテル前には16日、安全保障関連法案に反対する多くの人が詰め掛け、周囲を取り囲むようにして横断幕やのぼりを掲げて「勝手に決めるな」とシュプレヒコールを上げた。

 公聴会終了後、ホテル裏の路上に腕を組んで寝転がり、公聴会出席者が乗ったとみられる車の出発を遮ろうとする人たちもいた。引きずって排除しようとした警備の警察官ともみ合いになり、現場は一時騒然とした。
 「安保関連法案に反対するママの会」からは、乳児を抱いた母親ら30人ほどがホテル前の歩道に集まり「ママは戦争しないと決めた」などと声を張り上げた。
(共同通信)



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス