政治

「誰の子も殺させぬ」 県庁前、ママの会が緊急集会

安保関連法案に抗議の声を上げるママの会のメンバーら=16日午後7時すぎ、那覇市の県民広場

 安保関連法案に反対する「ママの会@沖縄」が16日夜、県庁前で緊急集会を開き、「誰の子どもも殺させない」と訴えた。

 子どもを知人に預けて参加した北中城村の主婦大竹恭生(ゆきみ)さん(39)は「何もせずにはいられなかった。戦争のリスクが伴うことを多くの人と共有しなければ」と語った。
 会は17、18日も午後7時から県庁前で集会を開く。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス