琉球新報活動賞 (りゅうきゅうしんぽうかつどうしょう)

 琉球新報社が産業、社会、教育の各分野の第一線で、地域の福利増進に精励している気鋭の人材を顕彰する賞。基本理念は「一隅を照らすものは国宝である」(伝教大師の言葉)。1978年、創刊85年記念で設けた。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)