地域

サメ駆除、8匹捕獲 最大で2メートル80センチ 渡名喜漁協20人が今年初実施

今年初のサメ駆除で8匹を捕獲した=6日、渡名喜村

 【渡名喜】渡名喜村漁業協同組合が6日、今年初のサメ駆除を実施した。

 同組合では毎年サメ駆除を行っており、今回は組合員20人ほどが6隻の船で参加した。捕獲したサメは8匹で、主にイタチザメだった。

 最も大きいものでは280センチほどの個体が捕獲された。捕獲された8匹のサメは重さが250~280キロほどとみられる。

 駆除が実施されたのは入砂島の沖合3キロの地点と、入砂島から久米島方面へ5~10キロほど沖合の計2カ所。

 港に上がったサメを見ようと、朝から多くの村民や観光客が見物に集まった。
 (刑部結通信員)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス