社会

部分日食、沖縄でも 琉大で観測会 「きれい!」子どもたち歓声

太陽が月の影に隠れて、太陽の一部が欠けた部分日食=26日午後2時45分、那覇市(又吉康秀撮影)

  太陽の一部が月に隠れる「部分日食」が26日午後2時すぎから、沖縄県内でも観測された。西原町の琉球大学では観測会が開かれた。参加した子どもたちは専用の日食グラスを目に当て太陽を眺めながら「見たことない」「きれい」と歓声を上げた。

  うるま市から家族で参加した天願小学校4年の新城芽衣さん(9)は「太陽がどんどん欠けていくのがすごかった」と喜んでいた。
  【琉球新報電子版】


鏡に反射させてスクリーンに写した太陽。月に隠れて欠けている=26日午後3時10分ごろ、沖縄県西原町の琉球大学


関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス