地域

南城市の「Nバス」運行1周年 来月1日まで土日無料に 車内はハロウィーン一色

「ハロウィーンの雰囲気を味わって乗車してほしい」と語るNバス娘の田島えりさん(右)と秋山東紀子さん=2日、南城市役所

 【南城】南城市内を走るコミュニティーバス「Nバス」が、10月で運行1周年を迎えた。市では11月1日までの間、土日限定の乗車無料キャンペーンを実施している。

 キャンペーン期間中、Nバスの車内はカボチャやお化けなど、ハロウィーンのキャラクターがあしらわれている。Nバスの乗り継ぎ案内をする「Nバス娘」の3人がハロウィーン仕様に飾り付けをした。さらに乗車回数に応じて缶バッジをプレゼントするほか、1周年記念デザインの1日乗車券なども販売。1日乗車券や市民対象の回数券を購入すると、先着順でトートバッグなど、Nバスのオリジナルグッズも付いてくる。

 Nバス娘の田島えりさん(37)と秋山東紀子さん(35)は「バスに乗って、ハロウィーンの雰囲気を味わいながら、南城市内各地を楽しんでほしい。1周年記念グッズもゲットしてほしい」と笑顔で語った。 

 無料となるのはNバスのみで、市内を走る市外線の路線バス(沖縄バス、東陽バス、琉球バス交通)は対象外となる。問い合わせは市企画部企画課(電話)098(917)5395。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス