エンタメ

【写真特集】ジャズの音色、夜空へ 与世山澄子、アラン・カヒーペが出演

 第14回ジャズイン南城(南城市主催)が10月17日、南城市文化センターシュガーホールつきしろ広場(野外ステージ)で開かれた。沖縄ジャズ界の草分け的存在である与世山澄子やベテランのサックス奏者、アラン・カヒーペらが出演し、中堅からベテランの演奏家が、ジャズの熱い音色を届けた。ライブの様子はオンラインで無料生配信された。公演を写真で紹介する。 (写真・田中芳)


ゲストにアラン・カヒーペ(中央右・サックス)を迎えて、会場を沸かせる与世山澄子&フレンズ=10月17日、南城市文化センターシュガーホールつきしろ広場(野外ステージ)

特設舞台で演奏を聴かせるGENEROUS GENERATIONS

民謡とジャズを融合させた音楽を奏でる新垣睦美トリオ

軽快なメロディーで楽しませるエレメント・オブ・ザ・モーメント


関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス