社会

【写真特集】名所・首里劇場 「城下の異空間」今昔

開館当初の首里劇場。「落成」の看板が見える

 沖縄現役最古の劇場「首里劇場」(金城政則館長)が5月1日から、昭和の名作を中心に上映する空間として再出発することになった。1950年に開館。70年代からは、成人映画を中心に上映してきた。今昔の姿を紹介する。

記事はこちら


関係者が手書きした映画ポスターを前に「一人でも多く来て」と来場を呼び掛ける首里劇場の金城政則館長=21日、那覇市の首里劇場

コロナ禍で営業を再開し「隙間風が通り抜けて密閉ではない」とアピールする首里劇場の金城政則館長=2020年5月、那覇市首里大中町

開館当時の首里劇場

首里劇場の内部=2008年


関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス