地域

やんばるが桜色に…「癒やされる」 ヒカンザクラが見頃

今帰仁城跡内を彩るヒカンザクラ=24日午後、今帰仁村今泊(喜瀬守昭撮影)

 今帰仁村の今帰仁城跡や本部町の八重岳、名護市の名護城跡ではヒカンザクラが見頃を迎えている。八重岳では22日から桜まつりが開幕しており、八重岳桜の森公園では来月6日まで、ライトアップされ夜桜も楽しめる。(28日付市町村面で写真特集)


 今帰仁城跡ではすでに七分咲きで、29日から「今帰仁グスク桜まつり」が開催される。恒例の夜桜ライトアップは無観客で29、30日、2月5、6日にオンラインのみで開催される。詳細はHPなどで確認できる。

 名護城跡で花見をしていた母娘は「きょうはあちこち桜を見て、癒やされたい」と写真撮影をしながら笑顔で話した。
 (喜瀬守昭、写真も)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス