地域

梅雨一休み 本島8日ぶり晴れ

潮風に吹かれながら海辺を楽しむ高校生ら=18日午後、宜野湾市のトロピカルビーチ(ジャン松元撮影)

 沖縄本島地方は18日、高気圧に覆われておおむね晴れた。先島地方では、梅雨前線の影響で曇った。沖縄気象台によると、沖縄本島地方で晴れとなったのは今月10日以来8日ぶり。大東島地方でも13日以来5日ぶりに晴れとなった。

 宜野湾市のトロピカルビーチでは久しぶりの晴れを楽しもうと、日光浴を楽しむ人や干潟を散策する姿が見られた。沖縄本島地方は19日、梅雨前線が北上し沖縄地方に近づく影響で、午前中までは晴れるが、次第に曇り、夜遅くに一時雨が降る見通し。沖縄地方は25日までは梅雨前線や湿った空気の影響で曇りや雨となる予報。
 (狩俣悠喜)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス