地域

沖縄は「初夏」のか・お・り 真っ赤なデイゴ、ジャスミンの香りも

今が見頃、白い花を咲かせたギイマ=4月26日、東村

 【北部】本島北部では、ギイマやデイゴ、カントンアブラギリなど、さまざまな花々が咲き誇り、初夏の訪れを告げている。中には香りを放つ花もあり、色鮮やかな花々と華やかな香りを楽しめそうだ。

 東村の花ぱーくでは、台湾から入ってきたとされるカントンアブラギリが白い花を咲かせている。ジャスミンや紫色のコートダジュールも5月末までは見頃だという。
 大宜味村の国道58号沿いには赤色のデイゴが咲き誇り、緑豊かな山並みに彩りを添えている。
英文へ→Jasmine and Tiger’s claw – Aroma of Early Summer in Okinawa


赤く咲き誇るデイゴの花=4月26日、大宜味村

小さな花を咲かせたカントンアブラギリ=4月26日、東村