エンタメ

明日まで待ってるゾウ~ 木下サーカス、沖縄公演閉幕へ

難易度の高い芸で観客を魅了するゾウのワッサナーちゃん=24日、豊見城市の豊崎タウン特設会場

 沖縄県豊見城市豊崎タウン特設会場で開催中の「木下大サーカス沖縄公演」が、26日に閉幕する。最後の週末となった24日、一目見ようと朝から長蛇の列ができ、1日2回の公演は共に超満員となった。

 命綱なしで地上15メートルの高さで技を披露する「空中大車輪」や球体の中を縦横無尽に駆け抜ける「オートバイショー」など手に汗握る芸のほか、ライオンやゾウなどの動物による妙技など、子どもから大人まで楽しめる演目が次々と展開され、魅せる約2時間となっている。

 25日は午前10時10分、午後1時、午後3時40分の3回公演で、最終日の26日は午前11時、午後1時40分の2回公演となっている。

 問い合わせは(電話)098(856)0045。