芸能・文化

真夏の祭典に熱狂 写真で振り返るピースフルラブ・ロックフェスティバル2019

大トリで爆音ロックをさく裂させた紫(MURASAKI)

 第36回ピースフルラブ・ロックフェスティバル2019(同実行委員会主催)が13日、沖縄市上地のコザ・ミュージックタウンで開かれた。出演した12組のアーティストがパワーあふれる演奏を繰り広げ、ロックの熱い夜に観客は酔いしれた。“ロックの祭典”の模様を写真で紹介する。(ジャン松元)


野外の「がじゅまるステージ」で繰り広げられるアーティストの熱演に歓喜する観客ら

QUEENメドレーなどで観客を沸かせたPRYZM

爽やかな歌と演奏で盛り上げたGOOD GRIEF


KOZA CITY KATSのロカビリーの演奏に合わせて踊る観客

息の合ったギターの音色を響かせるSideways brothers&sisters band